HOME 初めての方へ ヒカリ治療院のこだわり 店舗情報・アクセス コースメニュー ネットご予約 患者様の声
気持ちよさと治療効果、両方が味わえる日本古式あんまを行っています
日本古式あんまとは
 按摩(あんま)は、按(あん)が「おさえる」摩(ま)が「なでる」という意味で、手や指でいろいろな手技を行い、血行や酸素の流れを良くして健康の増進もしくは、痛み等の症状を改善する施術です。身体の中心から手足に向って治療していきます。もともと中国で発祥した按摩を、日本人の筋肉の質や、神経が細やかな日本人特有の繊細なコリに合わせて改良された日本式のあんまは、古くから多くの方に好まれている手技のひとつです。ヒカリ治療院では、この日本古式あんまを主に治療を行なっています。
当院のあんまは
 当院では、凝りや痛みの原因になる老廃物を筋肉の中から取り除くよう丁寧にもみほぐします。老廃物が溜まった筋肉は血液や酸素の流れが悪くなり、伸び縮みがうまく出来なくなるので固くなってきます。この固くなった筋肉を徐々にほぐしていき、本来の働きが出来る状態に戻して行きます。力任せに押したり、凝っている部分だけをグリグリと揉み続けたりはしないので、揉み返しもほとんどありません。必ず揉んだあとには、関節の運動も取り入れ全身の動きも調整します。また、色々な悩みやストレスが原因で体の不調を訴える方にも、コミュニケーションをとりながら心身共に元気な状態にする施術を心掛けております。
  施術の始めに、痛みや凝りの原因になっているポイントや場所を、問診で患者様からお伺いした情報をもとに手で筋肉の状態を確認し、すばやく的確に見つけます。見つけたポイントは必ずほぐします。施術中にポイントに触れられた瞬間「そこそこ」と言われて、やっと辛い所が解ってくれたという声も多く頂きます。 そして、施術後は、筋肉が正常な状態に戻る事からそれに付随する神経や血管も正常な流れを取り戻していくため、コリや痛みが解消され、さらにその状態を維持することが出来ます。
こんな症状の方にオススメです
・ 肩こりから来る頭痛が中々取れない方
・ 目の疲れがひどい方
・ ギックリ腰のような症状を何回も繰り返している方
・ 表面をさするようなマッサージでは物足りない方
・ 肩甲骨の中の方にある凝りが取りたい方
など、しつこい痛みや凝りを感じている方やマッサージが大好きという方にオススメです。

なんとなく疲れたなという時は、痛みなどの症状の出る前触れです。そんな状態の時にこそ是非ご利用ください。痛みや凝りも早期発見、早期治療が健康の基本です。健康な体作りのお手伝いをさせていただきます。
ヒカリ治療院では伝統的な揉み治療である「日本古式あん摩」を施術の基本とし、マッサージ、指圧、整体、鍼灸を総合的にご提供いたします。
ヒカリ治療院のこだわり
「整体のこだわり」
全体的(トータルバランス)に治療を行い、根本的に治療することに主眼をおいています。
ヒカリ治療院のこだわり
「鍼灸のこだわり」
人間が本来持っている自然治癒力を促進させて疾病の治癒を目指す、からだに負担の少ない、とても優しい治療法です。
Copyright:(C) 2007 Cool Access Inc. All Rights Reserved.